醤油セット(冷蔵)(ギフト包装あり)美浜町※北海道・沖縄・離島への発送不可,食品 , 調味料 , しょうゆ , セット・詰め合わせ,ゆあさたまり,lomolomo.com,/counteroffensive530500.html,8400円,【ふるさと納税】【老舗】蔵出しみそ ふるさと納税 老舗 蔵出しみそ ゆあさたまり 醤油セット 冷蔵 沖縄 ギフト包装あり 期間限定お試し価格 美浜町※北海道 離島への発送不可 8400円 【ふるさと納税】【老舗】蔵出しみそ ゆあさたまり 醤油セット(冷蔵)(ギフト包装あり)美浜町※北海道・沖縄・離島への発送不可 食品 調味料 しょうゆ セット・詰め合わせ 醤油セット(冷蔵)(ギフト包装あり)美浜町※北海道・沖縄・離島への発送不可,食品 , 調味料 , しょうゆ , セット・詰め合わせ,ゆあさたまり,lomolomo.com,/counteroffensive530500.html,8400円,【ふるさと納税】【老舗】蔵出しみそ ふるさと納税 老舗 蔵出しみそ ゆあさたまり 醤油セット 冷蔵 沖縄 ギフト包装あり 期間限定お試し価格 美浜町※北海道 離島への発送不可 8400円 【ふるさと納税】【老舗】蔵出しみそ ゆあさたまり 醤油セット(冷蔵)(ギフト包装あり)美浜町※北海道・沖縄・離島への発送不可 食品 調味料 しょうゆ セット・詰め合わせ

ふるさと納税 老舗 蔵出しみそ ゆあさたまり 醤油セット 冷蔵 沖縄 ギフト包装あり メーカー公式ショップ 期間限定お試し価格 美浜町※北海道 離島への発送不可

【ふるさと納税】【老舗】蔵出しみそ ゆあさたまり 醤油セット(冷蔵)(ギフト包装あり)美浜町※北海道・沖縄・離島への発送不可

8400円

【ふるさと納税】【老舗】蔵出しみそ ゆあさたまり 醤油セット(冷蔵)(ギフト包装あり)美浜町※北海道・沖縄・離島への発送不可






醤油発祥地和歌山県湯浅の地にて、江戸時代より続く醤油・みその老舗小原久吉商店より、お味噌汁におすすめのコクのある赤系の蔵出しみそ(こうじ粒あり)。おさしみ・お寿司にピッタリの味、まろやかな甘味のたまりしょうゆのゆあさたまり。つけ、かけ醤油、煮物や炒め物など幅広くお使いいただける湯浅醤油。ギフト包装をして、製造元より直送にてお届けします。包装済み。

■生産者の声■
しょうゆの里、和歌山県湯浅町にて江戸時代後期嘉永年間の創業より約180年、8代に渡り、代々醤油屋を営んでおります。醤油・みそをはじめ梅干し・漬物などの皆様の日々の食卓で愛され、おいしいのお手伝いができればと思い、日々頑張っております。屋号である「山治(やまじ)」は、初代である「山家屋治兵衛(やまがやじへえ)」に由来しております。
これからも老舗の味を守って、皆様に喜ばれる製品をこつこつ作っていければと思っております。

※画像はイメージです。
※北海道・沖縄・離島へのお届けは出来ませんのでご注意下さい。

こちらは和歌山県湯浅町の返礼品になります。
平成31年総務省告示第179号第5条第8号イ「市区町村が近隣の他の市区町村と共同で前各号いずれかに該当するものを共通の返礼品等とするもの」に該当する返礼品として出品しているものです。
名称蔵出しみそ ゆあさたまり 醤油セット
内容量蔵出しみそ(こうじ粒あり赤系)400g
ゆあさたまり(たまりしょうゆ)300ml
湯浅醤油(さいしこみしょうゆ)300ml
原材料蔵出しみそ:大豆、米、食塩、酒精

湯浅醤油:大豆(遺伝子組換えでない)(国産)、小麦、食塩/アルコール

ゆあさたまり:大豆(遺伝子組換えでない)(国産)、小麦、米、食塩、糖類(砂糖、液糖、ブドウ糖)、水飴、本みりん/アルコール、調味料(アミノ酸等)
賞味期限蔵出しみそ:製造日より180日
ゆあさたまり・湯浅醤油:製造日より2年
保存方法商品お届け後、冷蔵庫に入れて頂き早いめにお召し上がりください。
配送方法冷蔵
製造者株式会社 小原久吉商店
和歌山県有田郡湯浅町湯浅927
提供元紀州ゆあさうまいもの本舗
小原久吉商店
・ふるさと納税よくある質問
・寄付申込みのキャンセル、返礼品の変更・返品はできません。あらかじめご了承ください。

【ふるさと納税】【老舗】蔵出しみそ ゆあさたまり 醤油セット(冷蔵)(ギフト包装あり)美浜町※北海道・沖縄・離島への発送不可

人気ブログランキング | 話題のタグを見る
お久しぶりでございます。
あまりにも長期間ほったらかしのブログ。
でも、なんとか娘共々元気でやっております。
昨年末にノルマンディーからパリ郊外へお引っ越ししました。
1月末から日本に帰って少しシャバの空気を吸ってリフレッシュしたところで、きのうからまたフランス生活を再開。
9月から始まる娘のフランスの幼稚園への申し込みも無事に完了。
まだ懲りずにフランスで暮らすのかよ!!と自分でも思う(笑)
できる範囲で、できるところまで頑張ってみるつもりです♪



バカンス話が続かないというツッコミはないことにして、、
雨の日曜日、ポンピドゥ・センターへ行ってきました。
娘はこれが美術館デビュー。
私もポンピドゥは初めて。(どうも現代美術っていうのが難しそうな気がしていて、、)
ポンピドゥ・センターの長いエスカレーターでははしゃいでいたものの、案の定美術館に入った瞬間から愚図る。
2歳児にとっては「さわってはダメ」っていうのが、拷問にも等しい苦しみらしい(笑)
それでも、自由に絵をかけるコーナーとか
他の子どもたちが作った展示は楽しかったみたい。(触ってもOKだから、、、)
結局、お昼の時間がきてしまい、後ろ髪ひかれる思いで美術館をあとにしました。
娘も少しずつ興味を持っていってくれると嬉しいなー

7月末から2週間ほど義弟が住むペイバスク(スペインとの国境沿い)でヴァカンスしてました。
本気でペイバスクに移住しちゃいたいと思うほど魅力がいっぱいの場所。
海も山も街の雰囲気も食べ物も全部いい!

8月も半ばを過ぎれば、ノルマンディーはもう秋の足音。

今日はジヴェルニーに。
ヤギや羊に葉っぱをあげたり、ちょっとなでたり。

一頭、脱出してきちゃったけど飼い主さんは「勝手にまた入るから気にしないで~」って。
柵の意味ない(笑)
こういうユルさがフランスの好きなところなのかもしれない、と思うフランス在住も5年目突入の夏。(語学の上達は今年もなし)
娘は元気に成長中。
体重もゆるやかに増加。抱っこが辛い。
たぶん背も大きくなってる。
一ヶ月ほど前におむつがとれました。
今年のフランスは暑い。
一度パンツを履かせたら、おむつの蒸し暑さに戻りたくなかったのか
「もっとパンツかって!」とせがまれまして、
かわいいのを買ってあげたら、一週間もしないうちにおむつが外れました。なんちゅーミラクル。
暑いのは苦手だけど、暑さに感謝。


言葉は日本語に関しては問題ないと思う。
毎朝、私が紅茶を飲むときに角砂糖をひとつ娘が入れてくれるんだけど、
今朝は「大きいお砂糖か小さいお砂糖かどっちがいい?」って聞いてくれた

フランス語は Oui(はい)Non(いいえ) Pardon(ごめんなさい) Qu'est ce qu'il dit?(彼はなんて言っているの?) qu'est ce qu'il fait?(彼はなにをしているの?)Porte moi(抱っこして) fais calin(ハグして) くらいしか言わないかも。
図鑑なんかを見ながらフランス語で言うと、指はさすから、わかってはいるはず、、、と思いたい。大汗

最近は親にとって厄介な「なんで?」も始まった。
「なんで空は青いの?」
「・・・」
難易度高め。

# by iromi-fr | 2015-08-18 06:49 | 育児